オーダーカーテンの施工事例 | メリーカーテン

シンプル、ナチュラル、モダンな定番から、 トルコ風、オーガンジーなど個性派まで多彩な品揃え!もちろん遮光などの機能性商品もあります。サンゲツ・アスワン・タチカワブラインド・東リ・スミノエ・川島織物セルコン・リリカラ等のカタログ・現物見本の出張・生地サンプルもご用意できますのでお気軽にお問い合わせください。メリーカーテンは2004年に大阪府・大東市にオープンしたオーダーカーテン・ブラインド、ロールスクリーンなどインテリア専門のお店です。 オーダーカーテンにとって採寸は重要ポイントです!商品のことを知り尽くしたプロが正確に採寸いたしますのでご安心してお任せください。お部屋のイメージにあったインテリア選びをインテリアのプロがお客様のお部屋をトータルでコーディネート致します!お客様のニーズに120%お応えできるようなご提案を心がけています。出張エリアは大阪府を中心に兵庫、奈良、京都に無料採寸・お見積もり致しますのでお気軽にお問い合わせください♪また、マンションの内覧会にも同行致します! お買い得なメリーカーテンオリジナルのドレープなど、お客様にご満足いただけるサービスを提案していきます。

玄関の壁にアクセント!組み合わせ自由なパネルでオシャレに変身

玄関の壁パネル1

データ

取付時間:
1時間

部屋:
玄関

地域:
高槻市

建物:
マンション

取付数:
5枚

種別:

値段:
約10万円

メーカー:
サンゲツ(椅子張り用生地)

商品名:
アクセントファブリックパネル:UP-8073/8092/8093/2398(廃盤)/2399(廃盤)

機能:
なし

寸法:
40cm×40cm

要望

玄関の無地の白の壁紙(クロス)に、パネルでオシャレなアクセントをつけたいです。
好きな柄を、色々選べたらいいなと思います。

大阪府高槻市のマンションにお住まいのお客様より、玄関の壁にオシャレなアクセントをつけるコーディネートのご依頼をいただきました。

大阪のサンゲツのショールームで、椅子張り用生地のパネルを使ったコーディネートの見本を見られて、「家の玄関の壁もこんな風にすれば、とてもオシャレだなぁ」と思って、取り付けを考えられたそうです。

依頼前の玄関の壁

こちらが、アクセント用のパネルをコーディネートする前の玄関の壁です。

キレイで真っ白な壁紙にうまく映える、素敵なアクセントづくりを目指します!

椅子張り用の厚い生地で出来たパネルは高級感があって丈夫

玄関の壁パネル2

約1時間で、5枚のアクセント用パネル(40cm×40cm)を玄関の壁に取り付けました。

パネルの正式名称は「アクセントファブリックパネル」で、メーカーはカーテン生地でも人気なサンゲツです。

5枚のアクセントファブリックパネルは、すべて椅子張り用の生地で作られています。

椅子張り用生地は中綿が入っていて柔らかく、でも表面はしっかりと丈夫に出来ています。

アクセント壁パネルズーム

アクセントファブリックパネルに、ズームアップしてみました。

椅子張り生地独特の厚みがあるからこそ、下地の壁紙よりほんの少し出っ張っているため、オシャレな柄はより強調されます。

パネルの表面はわずかに起毛していて、触り心地も抜群です。

ちなみに、カーテン生地でもアクセントファブリックパネルを作ることは可能なのですが、今回のような椅子張り生地と比較すると当然ながら薄いため、強度や高級感に欠けてしまいます。

生地を自由に5枚セレクトしてもらったら、良い雰囲気でまとまった

アクセント用壁パネル

エスニック調やゴシック調など、全体的なテーマを持たせてアクセントファブリックパネルのコーディネートを考えることもできますが、今回はお客様がとにかく好きな柄を5枚セレクトしてくださることになりました。

上から2段目・4段目のパネルだけ色違いであるものの、他はすべて異なる柄です。

しかし、柄だらけでゴチャゴチャすることはなく、うまいバランスでまとまりました。

ちなみにこれらのパネルはすべて、マジックテープで取り付けられるようになっています。

そのためパネルの位置を交換して少しだけ雰囲気を変えたり、新しいパネルを買い足してガラッとイメージチェンジすることが可能です。

寝室およびLDのカーテンもコーディネート

今回メインで紹介したのは、玄関の壁のアクセントファブリックパネルについてですが、同じタイミングで寝室およびリビングダイニングのオーダーカーテンもコーディネートしています。

寝室のカーテン

※寝室のオーダーカーテンです。

LDカーテン

※リビングダイニングのカーテンです。

まとめ

玄関の壁パネル2

特徴のない玄関の壁が、アクセントファブリックパネルのコーディネートにより、一気に華やかになりました。

今回は40cm×40cmの正方形でパネルを作りましたが、別の大きさでパネルを作ることも可能です。

例えば、大きめのパネルを1枚だけ作って、1枚の絵を飾るような雰囲気でアクセント付けしてみても、いいかもしれませんね。

高槻市で玄関の壁にアクセントを付けるコーディネートをするなら大阪のメリーカーテンにお任せください!